スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お姫様ドレッサー

ロードトレーニングの休養期間を利用して、孫娘の為に「お姫様ドレッサー」を製作しました。

P1090786.jpg

構想は春頃からあったのですが、ロードレースと出張でひたすら忙しく、何とかクリスマスプレゼントには間に合わせようと11月の3連休で仕上げたものです。

ポイントは楕円形の鏡で、このサイズに合わせて全体の大きさを決めています。

P1090728.jpg

楕円形に合わせてジグソーで合板を切り出します。

P1090729.jpg

断面をトリマーで成形。

P1090730.jpg

本体部分と椅子が完成しました。ここからピンクと白に塗り分けて完成になります。

P1090784.jpg

本体の引き出しと椅子の横が開きます。なかなか可愛い色合いかな?

1.jpg


今回の作業でサンダーが逝ってしまいました。
Black&deckerの廉価版であったので、短い寿命でした。

P1090776.jpg

次は思い切って倍ほども値段の高いリョービ製を購入!

P1090777.jpg

やっぱり、所謂メーカー品というのはいいですねえ〜。軽くて静か!高いだけはあります。

色んな工具を使用して製作をしますが、一番よく使う電動工具はインパクトドライバーで、次にはテーブルソー。その次はこのサンダーです。
それぞれ順番に壊れて行き、それぞれいいものに更新しました。

このテーブルソーもマキタ製の「ホンモノ」に買い替えています。

P1090779.jpg


ちょっとmy工房を紹介します。

P1090781.jpg

家の隙間に建てたのですごく狭いですが、床のセメント打ちから屋根工事・電気配線まで全部自分で手掛けました。
窓にはアンティークのステンドグラスなんかを嵌めたりした楽しい空間で、ここで頭のテッペンから爪先まで木の粉だらけになりながら木工を楽しんでいます。

来週からは早くも来シーズンに向けたトレーニングが始まります。10日足らずの短い休養期間でした。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すご~い♪

素晴らしい出来栄えですね(^^)v

私も作ってみたいですが、まずは木工教室通いですね・・・。

本格的にプロなんですね。どこかでお勉強されたのですか、それとも独学なんでしょうか?

工房もステキです。うちの場合、とてもこういう部屋を作ることはまず無理なんですが、あこがれますね~♪

電動ドリルドライバーは、充電式がもだめになったので、電源コード式のものを今度買おうと思っているところです。電動糸鋸も欲しいのですが、今はパートの仕事が忙しいので、しばらくはおあずけになりそうです。

引き出しは、やはりこのように手前が1枚板で中に入れ込む形がベストですね。この形状の引き出しの作り方を知りたいので、今度作る時に手順を写真でアップしていただけると嬉しいです(^^)vぺこりv-436

Re: すご~い♪

マーヤさん、またまたコメントありがとうございます!

過分なるおほめの言葉、恐縮します。
プロだなんてとんでもないことで、写真ではきれいに見えますが自分ではどうしても不具合の個所ばかり目につきます。
独学というほどのものでもありませんが、常に注意していろんなデザインの木工製品を見るようにして、いいアイデアがあれば頂いています。

電動ドライバーはできれば充電式の方がいいですが、やはり電池の分が重いですね。
それと、またできれば普通のドリルドライバーよりもスピード調整ができるインパクトドライバーがいいと思います。
インパクト機能は堅い木や長いビスを締めるときに威力を発揮します。通常は低速で使用して、いざという時に高速に切り替えると胸のすく締め込み能力ですよ。

この引き出しは箱を作って横に引き出しレールを取り付けるだけの簡単な方法です。
レールを使用すると実に軽く出し入れができるんですが、カントリー的な感覚はちょっと損なわれますね。
これは孫に作ったので、できるだけ軽く操作できることを考えました。
引き出しレールは長さ300mmからしか市販されていないので、それ以下の短い引き出しであれば他の方法になります。

色んな楽しい方法がありますので、改めて紹介させていただきます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。