スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウクレレ!

また趣味を増やしてしまった・・・。

今度はウクレレです。

038A5274.png


ジャック・ダニエルはミニボトルなのでウクレレが大きく見えます。

038A5273.png


ほんとはこれ位。

038A5268.png


最初ヘッドの F の文字を見て「エッ!フェンダーのウクレレや!」

038A5262.png


違いました。F は F でも Famous の F でした。Fenderにそっくりです。

038A5266.png

フェンダーのウクレレも実際にあるようで、ヘッドはあの「ト音記号」になっています。

しかしウクレレというものは実に軽くて持ちやすい! 音も可愛い。
しかもギターに比べてコードは随分と簡単になっています。
今更新しいコードを覚えられるかなあと思いましたが、簡単な分なんとなく覚えられるものです。

例えばギターでは悪名高いバレーコードの「 F 」 
ウクレレでは2弦の1フレットと4弦の2フレット。この二つを押さえるだけです。

でも全体が小さいのでフレットの間隔も狭くなり、なかなかうまく押さえられないコードが多いです。


実は以前からずっと弾いてみたいとは思っていたのでした。
それが先日急に思い立ち、ららぽーとエキスポの「島村楽器」に見にいき即決です。

陳列してあるいろいろなウクレレを見てびっくり!
価格にピンキリがあることは想像できました。
それよりもいくつも種類があるなんてことは全く予想もしないことでした。


ソプラノウクレレ

soprano.jpg


コンサートウクレレ  ちょっとづつ大きくなります。

concert.jpg


テナーウクレレ カッタウェイになっています。

tenor.jpg


バリトンウクレレ  もうギターの風格です。

Unknown.jpg

価格は4,000円くらいから上は40万円くらいまであるようで、なんでも本物は高いですね。


ウクレレの弦はガット弦の4本と少なく、メロディの耳コピも割と簡単にできます。

あ〜あ。 またすっかりとはまり込んでしまったがや!

そのうちにテナーウクレレあたりを買ってしまいそうです。
または全種類を揃えたりして。

今回の仙台出張にももちろん持ってきています。日曜日を挟むのでしっかり練習しようと。
1週間未満の工程であったので、自転車を持ってくることは諦めました。
その代わりに腱鞘炎になるくらいまでウクレレを練習したいものです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。