スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難行苦行…。

今日の出張はまさに難行苦行でした。
時ならぬ春の大嵐で大変な目に遭われた方も多いでしょう。

私の場合は新大阪から乗った新幹線が強風の影響で、降りるはずであった新山口駅の直前の新岩国駅で止まってしまいました。あと一駅というところで、万事休す。

何やら線路沿いに生えている竹が倒れ込んで架線に引っ掛かったらしく、更にその前方、新下関駅付近では風で飛ばされたビニールシートなどがこれまた架線に引っ掛かり、上下線とも運休になりました。
いつになれば復旧することやら。出張先の会社には事情を説明して、今日の予定は明日に日延べをしていただきました。
止まっている新岩国駅の停車線にレールスターが同様に足止めを食っており、その横に乗っていたさくら号が止まっていたので、さくら号の乗降口からレールスターに橋を渡してホームに出る算段がなされました。

よくニュースで見かけたりする、あの渡りはしごです。

iphone_20120403235018.jpg

地面から高いところに架けられており、雨で濡れていて渡るのがちょっと怖いくらいでした。
手すりは両方に渡したロープだけ。
更に滑り止めでしょうが、黄色い個所が桟になって大きく出っ張っているので、かえってつまづきそうです。
このはしご、全部の乗降口に設置されるのかと思いきや、一ヶ所だけ。
両方の車両に車掌さんがいて安全を確保しています。考えるとこんなものが監視もなくあっちこっちにあったら確かに危ないです。

レールスターを通り抜けて無事にホームに出ましたが、別に何をするという事はありません。
在来線も止まっているので、先に行く事もできず広いところでの休憩や売店で食べ物を買うくらいでした。その売店も既に満員御礼。
駅から出てコンビニを探しましたが、近くにあったコンビニは虚しく廃業状態で、仕方なくまた席に戻りました。

動き始めたのは18時50分ごろ。実に5時間も止まったままでした。新大阪を出てから7時間かかってようやく到着。
駅からレンタカーで更に1時間走り、ホテルに入ったら腰が痛かったです。
レンタカーの営業所で聞くと、何時間待っても新幹線がこないので、仕方なく愛知県の豊田市までレンタカーで帰った方があるそうです。
どうしても明日には帰っていないといけないそうで。ゆっくりビールを飲んで帰るところが、えらい災難やったでしょうな。

こんな災難でしたが、いい事がありました。 そう、特急料金の払い戻しです。特急列車が何時間か遅れるとその料金が払い戻しになります。
今日の場合は新大阪⇒新山口で5,120円、まいどあり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

手ぐすねひいて

腰に極太鍼を打つ準備をして、お待ち致しております(笑)。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。