スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の冬コース

今週の日曜日は冬コースの最終日でした。
TRAPは11月から3月までは冬コースとして茨木市の山道を走っています。

来週は大阪サイクリング、その次はシーズン開幕の六甲山ヒルクライムとなるので、最後はなんとしても1着で終わろうと決意していました。

先行するメンバーがスタートした後の4分後に本隊が出発。
いきなりのロケットスタートで後続を引き離しました。これはまさにレースを意識してのことで、最初から集団を分裂させる作戦です。それと本番では「このレースは俺が仕切る!」というアピールでもあります。
いつになく調子がいいので、「このまま逃げ切ったろか?」とペースを上げて後続集団とのかなりの間隔を確認したのに、途中不意に後続の影が視界の端に見えました。
「ええっ?なんでや~」 どうもゆっくり登って来る路線バスに着いてしてワープしてきたようです。
それならばと集団の中に戻ってアタックする機会を窺うことにしました。

バス停で追い抜いた阪急バスが近づいてきました。これに追尾しない訳にはいかない。
ピッタリ密着すると横にはMさんがしっかり、しかも全く平静の表情で並走しています。
これは面白くなってきた!! ロードレースは格闘技とはよく言ったのもので、いつものアタックポイントでも離れなかったらどうしようか?とあれこれ作戦を立てながら 追走します。
このワクワク感がやめられまへんな〜。

信号で一旦追い抜いたバスがまた近づいてきたので、反射的に飛びつきましたが、Mさんは少し遅れだしました。
アタックポイントに達する頃には全員を振り切り独走体制になったので、まずは作戦通りの展開です。
一人になってからはタイムトライアルとしてタイムの短縮を目標にして、まずまずの23分台でゴールしました。

この日はMさんと一着を交代か?と気合が入っていただけに大満足で、今シーズンの冬コースは全勝となりました。

しかし!いくらチーム練習で勝っても本番のレースで勝たないとなんの意味もありません。
この好調を維持して六甲山は必ず優勝します!!!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。