スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BORAの組み付け

いよいよBORAを装備します。

フリーボディの回転がゴリゴリと少し重いように感じたので、構造の調査を兼ねてグリスアップをしました。

BORAの組み付け 06

ハブシャフト部に5mmの六角レンチを差し込み、このロックナットを回すだけです。
しかし! このナットは逆ネジになっていました。左に回すと締まる・・・?逆と違うんかな?
踏み込むと右に回るので緩むような気がしますが。まあこれでいいのでしょう。

ロックナット

コグは簡単に取り外しができて、シマノのフリー用グリスをたっぷりと。
ラチェットのツメは3個ありました。マビックは2個です。パワーの伝達と回転抵抗の関係をどう考えるかということでしょうか?
ツメの留め方もOリングで3個まとめて固定してます。マビックが1個づつに小さなスプリングが入っていました。

BORAの組み付け 04

ハブの本体にラチェットのギアが付いています。
組み付けて回転させると・・・回転のゴリゴリの重さはあまり変わりません。
マビックはグリスアップすると音が消えますが、こいつはグリスを一杯に詰めてもチーッと大きな音がします。
やっぱり違うんですね。

次はタイヤ貼りです。
チューブラーは糊付けが面倒で嫌なんですが、仕方ないです。
以前はチューブラーしかなくて普通に使っていました。やがてWOが進化してきてあのリムセメントのベタベタから解放される!と喜んでWOに転向しました。

何年かぶりのチューブラータイヤです。
なんとか貼り付けました。

BORAの組み付け 09

これが嫌なんや~!

BORAの組み付け 10

案の定、ベタベタになりました。

しかし! この頃はいいものがありまして、リムセメントクリーナーなるものでふき取ると

BORAの組み付け 11

あっという間にきれいになりましたよ。

BORAの組み付け 12

高校生の時にこんなものが欲しかった。あのころはリムの全面がひどい汚れになったものです。

各部をピカピカに磨き上げて完成しました。

BORAの組み付け 20

It's so cool!

BORAの組み付け 21

なかなかの迫力であるとひとりほくそ笑んでいます。

BORAの組み付け 22

今日は冷えるので薪ストーブに点火しました。
今シーズンは今日で最後になるでしょう。

薪ストーブ

明日は大阪の舞洲クリテリウムです。
どうも天気が良くないような予報なので、もしも雨であればBORAのデビュー戦は持ち越しとなります。
コケてホイールを壊したらエライことなので。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。