スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪に降臨!

梅雨空の仙台空港から飛び立ち分厚い雲を抜けると見事な青空でした。(ホワイトバランス:日陰)

DSC_0008_R.jpg

この雲海の下には鬱陶しい雨が降り続いているのでしょうか。(ホワイトバランス:太陽光)

DSC_0007_R.jpg

以前、全日空機内誌 「翼の王国」 で篠部社長の挨拶の中で、「パイロット時代は梅雨空を飛ぶのが一番好きでした」と書かれていました。
気持ちが滅入るような雨でも、雲を抜けて上昇すると必ず気持ちのいい青空が広がっているからだそうです。
今回、その気持ちがよくわかりました。

幸い、目的地である大阪空港周辺は晴れているとのことであったので気は楽です。


大阪空港の近くまで来ました。

DSC_0010_R.jpg

今はもうなくなった香港の「啓徳空港」もこんな感じだったのでしょうか?

DSC_0011_R.jpg

キャセイパシフィックのジャンボジェットが九龍半島北東端の市街地に林立する看板をなぎ倒し、洗濯物を脚に引っ掛けながらカオスの極みの人間社会へと突入していく・・・。
行ってみたかった。

DSC_0015_R.jpg

着陸寸前は風が強く、右に左に大きく振られながらそれでも実に安定して地面を捉えていました。

今回の出張では往復で792マイルになります。
まいどあり!
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。