スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばろう石巻

先週から宮城県石巻市に来ています。今回はロードを新幹線で運ぶことはせずに送ることにしました。
東海道新幹線から東北新幹線を巨大な荷物とともに乗り継ぎをするのは大変な重労働です。
シクロエクスプレスの自転車宅配便で片道4,000円。
ちょっと高い気もしますが、専用の箱に入れて安全に運んでくれます。しかも箱の隙間になんでも入れ放題。
空気入れやロードウェア、果ては鍋や電磁調理器までも詰め込みます。

今日は日曜日で休みなので牡鹿半島一周のロングライドに出掛けました。
牡鹿というだけあってとにかく鹿が多い!
鹿は夜行性なので昼間はほとんど見かけませんが、夜にこの暗い道を走ると大群が道路を横断していたりします。
自転車には特に過激に反応するようで、真っ暗な山の中を走っていると道の両側で一斉に逃げ出して、木の枝を折るバキバキバキと大音響! ビックリしますよ。

今日は昼間なのでそういうこともなく、アップダウンが果てしなく続く牡鹿半島の海岸線をのんびりと走りました。
途中の港という港で震災復旧の護岸工事をしています。終わったところもあれば、まだまだこれから工事は山場のようなところもありました。

途中に何度か道を間違えて、無事に女川町まで辿り着き、復興商店街などを見て回り、お宿へ。
ちょうど100kmほどの行程でした。しかし! 最近はほとんど乗れていないので、しんどいしんどい。
11月のみとよロードレースまでには調子を上げたいものです。

お宿にカメラを取りに行き、所在地を調べて石巻市の「がんばろう石巻」の看板を見に行きました。

近くには案内の看板が設置されています。

038A4830.png


辺り一面は茫洋たる空き地になっています。

038A4831.png


ありました。

038A4835.png


慰霊の献花台が設置されています。

038A4843.png

038A4839.png


津波はこの塔の先端まで到達しました。約6mです。

038A4859.png

音声で案内する装置がありました。

038A4847.png

当時の映像や体験談などが収録されています。

038A4846.png


震災前の街並みの写真と模型です。

038A4852.png

038A4853.png

こんなに多くの家があったとはとても思えません。
復旧は道半ばでした。









スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。