スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 山岳グランフォンドin吉野

今年も吉野に参加することになりました。

とは言うものの、相変わらず全く乗れていません。
次の日曜日に開催が迫っているのに、今週はまた石巻市におります。
開催の翌日の月曜日にはまた朝一番の飛行機で石巻市に戻ってくるというギリギリの状態で、参加することさえも危ぶまれましたがなんとか工程の都合をつけて土・日だけは休めるようにしました。

レースが無ければなかなか積極的には乗れないので、モチベーションの維持になればとエントリーしたのでした。
大枚8,000円もの参加費を払っているためになんとしても参加するようになるであろうと目論んで、まあその通りになったものの、肝心のトレーニングができないままの参加となります。

思えば去年は今年の何倍も乗れていたのに、それでもコースの途中から両脚が攣りまくりました。
今年は去年以上のどんな悲惨な目にあうか? 
エアーサロンパスを全身に吹き付けて痙攣に耐えながら完走を目指します。

こんな思いをしてまで参加する理由は「スーパーロングコース・210km」を走りきる達成感とコースの各所にある雄大な眺めを楽しむことであります。
それと。
最大の難所・行者還岳の天空まで届くと思われる終わることのない登り坂、エイドステーションでは柿の葉寿司の食べ放題、北山川のせせらぎとともに快走する山あいの長閑なコースなどなど。

普通ではまず見ることがない感動するような風景が多くあるために、できればデジタル一眼レフを担いで走りたいところなんですが、2kgほどもある機材を身につけて登り坂を延々とダンシングすることは絶対に不可能です。
この頃はスマホでもキレイな画像を撮ることができるので、その辺りで我慢しときます。
スポンサーサイト

太陽の塔

大阪万博公園にある太陽の塔を激写しました。


金色に輝く顔面は実はツギハギのぼこぼこな状態でした。

IMG_9978 (1)

ちょっと怖いような感じ。

IMG_9977 (1)

芸術は爆発だ!!

038A3576 (1)

46年ほど前にアジアで初めての万国博覧会が大阪の千里丘陵で開催されました。
シンボルタワーであった「太陽の塔」
46年の大阪の移り変わりを眺め続けています。

私は開催期間中にこの塔の中に入ったことがあります。密かな自慢なんですが。
内部は螺旋階段で上がっていって展示物を見ました。
どんなものが展示されていたかは全く覚えていません。


当時の万国博会場の植栽はスカスカの木立でした。それが46年経った今は鬱蒼と茂る森に成長して、大阪では貴重な緑豊かな公園となっています。

038A4887.png


スモークピザ

市販のチルドピザをスモークしてみました。
ピザクラフトから作るのは大変なので、市販品を。400円ほどです。

038A4878_R.jpg

ダッチオーブンにもサイズはぴったりです。

カセットコンロの火力がちょっと弱かったので、しっかりとは出来上がりませんでした。

038A4879_R.jpg

それでもスモークの味は付いています。
これは手軽でおいしい!

038A4880_R.jpg


トラベルギター

YAMAHAの「トラベルギター」をまたまた衝動買いしてしまいました・・・。

038A4890_R.jpg



携帯用とでもいうか、小さなボディがおしゃれです。

しかもこんなんでもエレアコ!

038A4892_R.jpg

チューナーまで付いています。
鳴りもなかなかで、さすがはYAMAHAといったところ。

ケースに収納して押入れに片付けてしまうともったいないので、部屋にディスプレイすることにしました。
木工マニアとしては普通の鉄製のハンガーを使うのでは芸がない!

音響熟成木材で自作しました。
長押にビス止めです。

038A4894_R.jpg


ギターを引っ掛けると。

038A4895_R.jpg



やりましたね。

038A4897_R.jpg


これでいつでも弾くことができます。

ついでにSAXの展示台も製作することにします。


鴻池の犬

上方落語に「鴻池の犬」という演目があります。

江戸期の豪商である鴻池善右衛門のお屋敷に引き取られた捨て犬のクロが大事に大事に育てられて、広大な庭を走り回りご馳走をたらふく食べさせてもらって大型犬に成長しその界隈のボス犬となりました。
「鴻池の旦那に間に入ってもらったら揉め事なんかはすぐに収まる」と野良犬の中で評判のクロ。

いつも日課でお屋敷の大きな門の下に顎を乗せて街の様子を睥睨する場面。
「なんぞ揉め事なんかはないかいな・・・」
胴乱の幸助のような。


テンは白黒の中型犬ではありますが、そんな風情です。

038A4807.png


貫禄のある登場人物がある落語にはやっぱり米朝師匠の話が一番でした。
「宿仇」も「次の御用日」にしても侍や奉行など威厳のある登場人物には米朝師匠でないとしまりません。

実は私のiPadのiTunesにはJazzと同じくらいの容量で上方落語が収録されているのでした。
いつも新幹線の中で聞いて笑っています。

父の日

今年の父の日に娘夫婦がエビスビールをプレゼントしてくれました。

絶滅危惧種に指定されたので、すぐに記録写真を撮りました。


箱からして美味しそうです。

038A4869.png


飲むのがもったいない。

038A4874.png


とうとうスマホ・・・。

パソコン歴は約20年。
デスクトップパソコンはウインドウズ95の時代から使い始めて今はiMacで、ノートパソコンはいろんな機種を10台ほど使い続けてmacbookに落ち着いています。
仕事とプライベートではiPadを使い倒しています。

それなのに携帯はガラケー。

この落差が面白かったのに、とうとう会社からスマホを持たされてしまいました。

038A4877.png

なんかタダで手にはいる「アクオスフォン」とか言うヤツです。
どうせならiphonが良かったのですが。

この頃は大抵の場所でwifiが繋がるのでiPadで十分と思っておりました。
しかし。スマホの常時接続はなかなかいいものですね。
昨日は娘の家に行ったので、電車の時刻表を調べるのに早速威力を発揮しました。

旅を栖としている身にはやっぱり必要かもしれません。

「スマホ」という気の抜けたサイダーのような名前がどうしても気に入りませんが。



がんばろう石巻

先週から宮城県石巻市に来ています。今回はロードを新幹線で運ぶことはせずに送ることにしました。
東海道新幹線から東北新幹線を巨大な荷物とともに乗り継ぎをするのは大変な重労働です。
シクロエクスプレスの自転車宅配便で片道4,000円。
ちょっと高い気もしますが、専用の箱に入れて安全に運んでくれます。しかも箱の隙間になんでも入れ放題。
空気入れやロードウェア、果ては鍋や電磁調理器までも詰め込みます。

今日は日曜日で休みなので牡鹿半島一周のロングライドに出掛けました。
牡鹿というだけあってとにかく鹿が多い!
鹿は夜行性なので昼間はほとんど見かけませんが、夜にこの暗い道を走ると大群が道路を横断していたりします。
自転車には特に過激に反応するようで、真っ暗な山の中を走っていると道の両側で一斉に逃げ出して、木の枝を折るバキバキバキと大音響! ビックリしますよ。

今日は昼間なのでそういうこともなく、アップダウンが果てしなく続く牡鹿半島の海岸線をのんびりと走りました。
途中の港という港で震災復旧の護岸工事をしています。終わったところもあれば、まだまだこれから工事は山場のようなところもありました。

途中に何度か道を間違えて、無事に女川町まで辿り着き、復興商店街などを見て回り、お宿へ。
ちょうど100kmほどの行程でした。しかし! 最近はほとんど乗れていないので、しんどいしんどい。
11月のみとよロードレースまでには調子を上げたいものです。

お宿にカメラを取りに行き、所在地を調べて石巻市の「がんばろう石巻」の看板を見に行きました。

近くには案内の看板が設置されています。

038A4830.png


辺り一面は茫洋たる空き地になっています。

038A4831.png


ありました。

038A4835.png


慰霊の献花台が設置されています。

038A4843.png

038A4839.png


津波はこの塔の先端まで到達しました。約6mです。

038A4859.png

音声で案内する装置がありました。

038A4847.png

当時の映像や体験談などが収録されています。

038A4846.png


震災前の街並みの写真と模型です。

038A4852.png

038A4853.png

こんなに多くの家があったとはとても思えません。
復旧は道半ばでした。









今城塚古墳

大阪府高槻市にある「今城塚古墳」を散歩しました。
サニーサイドのパン屋さんで朝食の帰りに。

中学生くらいの時にはよく遊びに行っていました。その頃は野犬が徘徊する鬱蒼と茂った危険な森だったものが、
今はきれいに整備された公園になっていてビックリ。


お堀の周りに円形の埴輪が全周を取り囲んでいます。

038A4751.png

038A4753.png


被葬者(継体天皇?)の葬送の儀式を再現した埴輪の列です。

038A4760.png

038A4761.png


古代の力士でしょうか。 ただの肥えたおっちゃんかな?

038A4763.png


女の子に雀がとまっています。

038A4762.png


実に表情豊か。 葬送の義とは思えない楽しげです。

038A4765.png


実際にこんな風に置いてあったようです。

038A4764.png


038A4758.png

またゆっくり来たいものです。













鍋の収納棚

キッチンの鍋を置く場所を変えたので、機能的に収納できるように棚を作りました。

038A4771.png


まさにオーダーメイド。ジャストフィットとはこのことか!

038A4775.png


鍋の大きさに合わせたのでこれまたジャストフィット!

038A4777.png


音響熟成木材の天板がこもった湿気と臭いを吸収・分解してくれます。

038A4780.png





macのパソコンデスク

ようやくmac用のデスクを作成しました。


黒色の「音響熟成木材」テーブル用天板が手に入ったので、黒色のインテリアはどんなものか?
作ってみました。

038A4789.png


本体が乗るちょうどの大きさにしました。
夜陰に乗じた猫の急襲を防御するために強固な転倒防止対策を施しております。

038A4799.png


リビングのテーブルに接続して使用する事を想定してのサイズなのでした。

038A4802.png

使い勝手よりも見た目を重視しております。
画面の黒色と良く合って、締まった印象です。

038A4804.png


下段にはmacbookが待機中。

038A4800.png


製作中はこんなんです。

038A4768.png

思っていた以上のものができて満足です。

キッチンの棚と同時に作りました。所要時間は両方で6時間ほど。
それだけで一生モノとも言える作品を作ることができるがので、木工製作は趣味と実益の最たるものではないでしょうか。









滝見小路

大阪スカイビルの映画館で映画を観て、その地下の「滝見小路」というところに初めて入ってみました。

038A4540.png

なんとも昭和レトロな街並みが再現されています。

038A4542.png


ダイハツミゼットMP型。
私が子供のころにはそれはもう普通に街中を走っていました。
前が一輪の不安定な車体で「なんでコケないのかな〜」と不思議でしたよ。

038A4555.png


鋳物の郵便ポスト。これはまだたまに見かけますね。実際に投函出来ます。

038A4547.png


近々日本万国博覧会が開催されるようです。

038A4543.png


吉本新喜劇。このポスターにある出演者の方々はリアルタイムでみんな知っています。
半分くらいの方がお亡くなりになっていますね。

038A4589.png

梅田花月と難波花月で吉本新喜劇のオープニングの曲が違うことを知っている人はそう多くないです。


レトロな看板

038A4554.png

038A4548.png


中央の広場では「フラダンスイベント」が開催されていました。
小雨交じりの寒い中ではありますが、皆さん実にトロッピカル!でした。

038A4539.png


ハワイアングッズも色々と。

038A4583.png


見上げればスカイビル。

038A4572.png


その足元には里山が広がっています。

038A4577.png

038A4564.png

JR大阪駅のすぐ裏にこんな処があるとは。 全く知りませんでした。


帰りには思わず串カツを。

038A4601.png


ソースの二度漬けは禁止やで〜。

038A4596.png


大好きな「白州」 うまい!

038A4598.png


しかしビールがすすむ君でした。

038A4604.png

この後からスモーク料理の専門店にハシゴをしたのでした。













また しずく

しずくの近影。 娘はひたすらに可愛がっております。

038A4526.png


確かに。こんな綺麗なパステル三毛猫はそう見ることはありませんね。

038A4532.png


先代さんは相変わらずおとぼけです。
ハ〜イ!

IMG_3254.png


寝よっと。

038A4630.png


座ったらこんなんです。

038A4529.png


ではまた。

038A4523.png















シャッタースピード

新幹線の窓からの画像です。

038A4688.png

トラブルが発生して厚狭駅付近で停車しているわけではありません。
シャッタースピードを1/1000ほどで撮影すると完全に停車しているようになりました。

038A4690.png

肉眼では全く見えることのない画像です。
この辺りは最高速区間で時速300km前後で疾走していると思うのですが。


これを1/200ほどで撮影すると、景色は後ろへすっ飛んで行きました。

038A4691.png

カメラは面白い!

伊丹空港

今日から約2週間、石巻市に出張になります。

伊丹空港の搭乗口9Aは1階にあり、バスに乗って飛行機まで移動します。


待ち時間の間、搭乗する機体ではないのですがまさに「ニューッと」首が現れました。
1階なので迫力があります。400mmの望遠レンズで捉えました。

038A4714.png


娘婿のしょうくんも同じくANAで、これと同じトーイングトラククターに乗って飛行機を推したり牽いたりしています。

038A4713.png

なかなかの迫力となりました。

この日の仙台行きの飛行機の機長は小柄な白人のおばちゃんでした。
どういうルートでANAに就職したのでしょうか?
ANAの社員さんではないのかな?

スモーク醤油 & 塩

スモーク醤油と塩を作ってみました。

ダッチオーブンにさくらのチップを敷いて、その上に小皿に醤油を少量ずつ入れて並べます。
少量であると煙がしっかり染み込むようです。

038A4702.png


ついでに塩も試してみます。

038A4703.png


十分な味をつけようと40分ほど弱火でダッチオーブンを温めました。
醤油の焦げた匂いとスモークの香りが混じった、なんとも言えない香ばしい匂いで
ここは一体どこやねん!と。

038A4707.png

よくできました。

038A4706.png


卵かけご飯は先に白身だけをご飯にかけてふんわりと混ぜます。
その上に黄身を載せてスモーク醤油をひとかけ。黄身を崩しながら食べました。

038A4795.png


・・・生きていてヨカッタと思いましたね。

子ねこ

いつもお世話になっているMさん宅にお邪魔をしました。
Mさんは有名な写真家であり、うちの3匹の猫を譲って戴いた方であり、私のカメラの師匠であります。

お宅には新たに子ねこが4匹元気に育っています。

警戒心がなく逆に好奇心いっぱいで、子ねこの破壊力とはこれほどまでに凄まじいものか!
と震撼した次第です・・・。

038A4640.png

038A4641.png


こんなちっちゃな仔はあまり見たことがないもので、どうすればいいやら。

038A4642.png

038A4645.png


母ねこと一緒です。 スーパーシンメトリー。

038A4649.png

038A4656.png


この5匹の里親募集写真展をされます。いかがでしょうか?

里親募集。

大阪の方はよくご存知の「阪急・西中島南方駅」からほど近い猫喫茶 猫の箱ギャラリー。
会期は6月29日から7月9日までとなっています。















スモーク専門店

大阪の天満にある「けむパー」に行ってきました。

038A4617.png


知る人ぞ知る、スモーク料理の居酒屋で、これらはみんなスモーク料理です。

038A4609.png


枝豆の美味しいこと!

038A4608.png


椎茸も別物の風味です。

038A4612.png


メニューにある卵かけご飯の醤油もスモークされており、実においしかったです。
今度自宅でも試してみます。





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。