スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍ヒルクライム

第30回 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 に参加しました。


長野道 松本ICを降りて、ほど近くにあるスーパーで食料品などを補給します。

IMG_5377.jpg


車から降りたら気温は19度。寒いです。

IMG_5381.jpg

今回は3人で来たので荷物が多く、自転車は屋根に積んで松本市までの400kmを走り切りました。


出発する日から雨が降ったりやんだり。 どうなるかと気をもみましたが、受け付けの時間にはすっかり止んでいました。

応援バスの受付の列です。
一緒に来てくれている嫁さんが今回は乗ってみるという事で、定員40名なので早く並ぼうと1時間前から並んでいます。

IMG_5411.jpg


あっと言う間に定員に達しました。

IMG_5413.jpg


無事に選手受け付けも済ませて、いつもの山小屋にお邪魔します。

IMG_5422.jpg


なんども深呼吸したくなる爽快な別荘地です。

IMG_5429.jpg

ふ~ 気持ちええ!!


今日は避暑に来たのではなく、明日はヒルクライムレースなので宴会をすることも無しに午後9時には全員が寝る体制に就きました。

ベッドに潜り込んでウトウトし始めると屋根を叩く雨音が。 朝には止むやろ! と気楽に考えていつしかコテンと眠っていました。

朝四時に目覚ましに起こされると、前日の雨音は轟音に変わっています。

なんじゃこりゃ~!! 大雨でした。
去年も大雨でしたが、スタートの時点では上がっていたので今回もそうなる!!と信じて準備を始めました。

応援バスの出発時間に嫁さんを送って行き、この大雨の中開催されるか確認するためにスタート会場で待機すること1時間。
コースの途中から大雨のため道路が水深100mmの渓流となり、とても自転車は走れない!と言う事でコースは7kmに短縮、スタートは更に1時間遅れで開催が決定しました。

距離が7kmであればこれはもうスプリントレース。すぐに終わります。
最初から全開で行こう! とスタートしましたよ。

goal.jpg

登り口からほんのちょっとの処にある「三本滝」がゴール地点でした。


しょう君がゴールします。 クラス優勝の風情ですな。

IMG_5509.jpg


続いて私が。

goal-2.jpg

なんと! この腹はどうしたことか!!  まあ去年並みのゴールタイムであったので、いいとしときます。

例え7kmであっても中止にならなくてよかったです。
来年も多分参加するでしょう。









スポンサーサイト

佐々里峠コース

この前の日曜日に京都府の奥にある佐々里峠までロングライドをしてきました。

佐々里峠

約9時間 210kmのコースです。

久しぶりなのですっかり忘れていましたが、適度なアップダウンが続くとてもいいコースでした。


途中に美山町かやぶきの里があり、いつもはグループで走るので寄ることはできませんが今回は一人でもあるのでちょっと寄り道をしてみました。

かやぶきのさと

実際に生活をしている大きなかやぶきの民家が多くあり、歩いて見て回るのはちょっと距離がありますが、自転車ならラクラク。
紅葉が色づく頃にカメラを担いで再度訪れようと思いましたよ。

この日はシマノ鈴鹿ロードが行われているために、いつもは集団で走っているローディーがほとんどいませんでした。

11月1日のみとよロードレースに向けて、毎週このコースを走ろう!!!と決意した次第です。

山形県-3

前泊の肘折温泉から仕事先に向かいます。
工事看板がなんとも豪雪地帯らしい、雪だるま。

IMG_5288.jpg


上から見た肘折温泉です。 小さい区間にかたまって旅館がありました。

IMG_5289.jpg


湯の台スキー場付近の高原はすっかり秋。

IMG_5306.jpg

IMG_5302.jpg

車の窓を開けて走るともう寒いくらいになっています。


昨日、来るときの真っ暗な夜に見てちょっと怖かったこけし像。
朝に見てもかなりシュールです。

IMG_5298.jpg


日本で最も美しい村。とのこと。 (原村よりも?)

IMG_5299.jpg

この日(8/25)は昼間でも30℃をはるかに下回っていました。

まだまだ火焔地獄の大阪には金輪際帰りません!!!!



肘折温泉

山形県に出張でした。

新庄市で 「新庄まつり 260年祭」 というものが盛大に開催されており、周辺のお宿はどこも満員御礼。

仕方が無く、目的地の現場事務所からは遥かに離れた 「肘折温泉」 に泊ることにしました。
楽天トラベルによるとここだけに空き部屋があったので。

予約すると暫くしてお宿から電話があり、
「ウチみたいな処でいいんですかぁ~。もっといいところが他にもありますよぉ~」
温泉旅行に行くと思われたみたいで、「仕事なのでなんでもいいです~」ということで納得していただきました。

IMG_5273.jpg

泊めて戴いたお宿は 「西本屋」 という湯治客向けの温泉旅館で、確かに古びてはいますが実にきれいに維持されていました。
こういうところは滅多にありません。 (残念! 館内の写真を撮るのを忘れていました!)

99.9%の和風旅館は「もうちょっと掃除しとけよ!」というくらいに古くて汚れています。
いままででこんなきれいな和風旅館に泊ったのは僅かに2軒目です。
安い処しか泊まっていないのが原因ですが。

温泉街に出てみると、「ひじおりの灯」 という灯篭が各旅館に提げられており、温泉情緒満点!

IMG_5266.jpg

郵便局です。

IMG_5260.jpg

足湯もありました。

IMG_5270.jpg

公衆温泉ですが、大阪の飛田新地のような。

IMG_5254.jpg

雪が積もったりすれば、さぞいい雰囲気でしょう。

IMG_5274.jpg

IMG_5278.jpg

仕事ではなく、ホントの温泉旅行で来たいものです。

IMG_5281.jpg

あちこちの温泉にも行くことができて、全くのん気な仕事をしています。






八ヶ岳に避暑 その参

お泊まりはもう20年来 毎年のように通っている ペンションふきのとう です。

IMG_4974.jpg

翌日はやっぱりあちこち見てまわります。

薪ストーブのショップを2軒廻って、お昼ご飯はお蕎麦の「おっこと亭」に。

IMG_5120.jpg


大人気の店で、2時ころに行ったのにこの有り様です。順番待ちが20組ほど。

IMG_5119.jpg

でもまあ大きい店内なので、30分ほど待って入れました。


桐だめそばとてんぷら盛り合わせ。

IMG_5123.jpg

はあ~ 実においしい!! 今年は蕎麦の出来がいいのか、今までで一番美味しいように思いました。


八ヶ岳の雄大なる稜線。 これが見たいために、毎年来ています。 写真ではよく分からないのが残念。

IMG_5111.jpg


とうもろこし畑は標高1000mです。

IMG_5085.jpg


ひまわりがいっぱい。

IMG_5059.jpg


野辺山のJR最高地点でソフトクリーム。 濃厚な味です。

IMG_5124.jpg

IMG_5127.jpg


IMG_5129.jpg

また来年まで一年間、頑張れそうです。

八ヶ岳に避暑 その弐

毎年、あちこちを見て廻って忙しくして疲れていたので、今年は八ヶ岳農場にずっと滞在しようと考えていました。

ここではセロリの「暴れ食い」

IMG_4936.jpg

この束で300円ですよ。 マヨネーズをつけて。

IMG_4966.jpg

1株を全部戴きました。


たてしな自由農園で1枚600円のハーブ鶏 もも肉を調達します。

IMG_4909.jpg

これでスモークチキンをしようと、ダッチオーブン・スモークチップなどを持ってきました。


いつものようにクレイジーソルトを擦り込みます。

IMG_4944.jpg

ダッチオーブンにチップを敷き詰めて。

IMG_4945.jpg

本を読んだり、昼寝をしたりでのんびりとスモークします。

2時間ほどもじっくりスモークをして、出来上がりです。

IMG_4950.jpg

実にいい色! お味もしっかり塩味が効いていい出来です!

IMG_4952.jpg

次に農場で買ったじゃが芋をフライにしました。

IMG_4958.jpg


セロリの葉っぱをてんぷらに。 ミニトマトも添えて森の食卓になりました。

IMG_4959.jpg


もちろんともろこしも焼きました。

IMG_4965.jpg


その参に引き渡します。

八ヶ岳に避暑 その壱。

今年も八ヶ岳は原村に 避暑 に行きました。

夜中に出発して現地の朝市に間に合うように中央フリーウェイをひた走り。
到着すると気温はなんと19度!!! 大阪は38度もあろうかという人間が生存不可能な灼熱の砂漠やというのに。


お楽しみの朝市です。

Scan20150814.jpg


IMG_4885.jpg

何よりもまず「とうもろこし」 2本だけ残っていたゆがきたてを買いました。 う~ん おいし~。

IMG_4871.jpg


この頃の主流は生でも食べられる「ミルキースイート」 

IMG_4881.jpg

今年は30本ほど仕入れましたよ。

IMG_5046.jpg


ここでしか手に入らない、実に趣味のいいお皿の数々。毎年少しづつ買っています。

IMG_4877.jpg

今年は楕円のお皿とスープカップを手に入れました。

IMG_4880.jpg

その弐へと続きます。



第14回 木の家の会

今年も「木の家の会・夏祭り」を開催しました。

去年の夏祭りは台風のために敢え無く中止。 今年は大晴天・大炎暑で元気に開催出来ました。


まずはスモークチーズとスモークソーセージから。

IMG_4408.jpg

こればかりは簡単にすぐにできて、まさに「神の味!」です。


もちろん生ビールサーバーも準備しています。 生ビール 飲み放題!!!! これが何よりの楽しみ~。

IMG_4865.jpg

中ジョッキの換算で約70杯分。
このセットでレンタル代19,000円はちょっと高いですが、これが無くては始まりません!


かまどは最初は6連仕様で設置しました。

IMG_4371.jpg


肉を焼くところが無いことに気が付き、2連を追加して堂々の8連です!
こんなすごいのは見たことが無い!!!

IMG_4652.jpg

ダッチオーブン3台、スキレット1台、30mmの極厚鉄板2枚。
出来上がったものを見て感動しましたですよ。


スモークの鶏もも肉と手羽中です。

IMG_4427.jpg

スモークチップにザラメ砂糖を少し足すと、こんなにいい色になりました。

IMG_4431.jpg


極厚鉄板ではパンケーキを焼きます。

IMG_4412.jpg

板厚30mmもあれば何を載せても表面温度が下がることはないので、こんなにこんがりとおいしそうな色に・・・。
実はこの鉄板、100tonジャッキ用のものです。廃棄処分になるものを持って帰ってきました。
取っ手を溶接して、鉄板焼き用として生まれ変わって大活躍!

材質は高硬度のSS材で100tonもの荷重に耐える鉄板です。普通ではちょっと手に入りません。
美味くない訳がない。


子供たちには流しそうめん。

IMG_4453.jpg

プールでも歓声が。

IMG_4607.jpg


いつもお世話になっている ハウス工房さんとその仲間です。

IMG_4847.jpg







トトロの木

出張先の山形県鮭川村に 「トトロの木」 というものがありました。

IMG_4335.jpg

地元では夫婦杉・縁結びの杉と言われていて、2本の杉の大木が寄り添い「となりのトトロ」のような。

最近になって真ん中からも先端が伸びてきて、形が変わってしまって困っているそうです。


以前の姿の写真を拝借しました。

10102821733.jpg

なかなか堂々としたトトロです。

観光バスで見物に訪れるほどの人気であるとか。

IMG_4342.jpg


お宿の私の部屋には「布袋さん」 が鎮座されていて、お賽銭がいくつも。

IMG_4332.jpg


かなりシュールです。

肉の丸焼き-2

こんな風に肉を火に載せるだけ。この肉で1.2kg

IMG_2990.jpg

味付けはクレイジーソルトを擦り込み、木を燃やして煙で燻すように焼きます。

焼けたところから切り取って。 もう最高にうまいです。

山形県 羽根沢温泉

山形県に出張でお宿は 「羽根沢温泉」にしました。

IMG_4326.jpg

ひと気のない、実にひなびた温泉街です。


松葉荘にお泊り。

IMG_4324.jpg


送迎用でしょうか、ヘビーデューティーな4駆の日産シビリアンが置いてありました。

IMG_4321.jpg


雪が深いらしく、ひさしの波板がへしゃげています。

庇


肝心の温泉は。
最初に入るときはブッ飛ぶほど熱いのですが、我慢して首まで浸かり上がって身体を洗ってからもう一度入ると、なんと! 全く熱くないどころか丁度いい湯加減になっています。

これぞ本物の温泉!! 最高に気に入りました。


晩ご飯のメニューも申し分なし!

IMG_4330.jpg

山の中なので、飲み水も湧水のように美味しいです。

12月まで毎月来るので、お宿はもうここに大決定しました!

スパイスラック

木の家の会 夏祭りの記念品に 「スパイス・ラック」を作りました。

音響熟成木材の端材をまとまって戴いたので。

IMG_3971.jpg


こういう風に仕上がります。

IMG_3974.jpg

各種のスパイスやコーヒーカップを収納するのにちょうどいい大きさです。

IMG_3975.jpg

スパイスを並べるとこんな感じ。

IMG_3978.jpg

皆さんに気に入ってもらえるかな?

秋のはじまり。

我が家のすぐ裏側には里山が拡がっています。


夫婦で朝のウォーキングに出かけました。
大阪にもこんな田舎の風景がまだまだ多く残っています。

IMG_3921.jpg


鷺が飛んで行きました。

鷺



ひまわりが元気いっぱいに咲いています!

IMG_3958.jpg


そうかと思うと「栗」の実が落ちていました。

くり

こんなに暑いのに、もう秋は始まっているようです。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。