スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯛めしとうどん

長かった宇和島出張の帰りに宇和島市内の道の駅 「きさいや」 で鯛めしのたれを買って帰りました。

宇和島きさいや 1

宇和島きさいや 2

DSC03524.jpg


ここから大阪の自宅まで440km 5時間の道のりですが、途中の徳島県三好市にはおいしい釜揚げうどんが待っています!
徳島道の井川池田ICを降りてすぐのところ。

さぬきや 5

ここに寄らないで帰るわけにはいきません!!!

さぬきや 4

以前にも書きましたが、ここの釜揚げはおそらく日本一うまいです。
本場の高松市でもいろいろと食べ比べをしましたが、ここの方がうまかったです。
ジャンボたらいうどん。4玉入っています。

さぬきや 1

さぬきや 2

大型の徳利にダシが入っていて飲み放題。しかも注文してから麺を延ばして切って茹でるという、まさに出来立てです。
麺が長すぎるので、たらいのふちで切らないと食べられません。
4玉と言ってもそのあまりのおいしさに、あっという間に完食。

さぬきや 3

天かす・ゴマ・ねぎも入れ放題、カロリー満点でお代はなんと590円。
大満足で残りの200kmに出発しました。

帰り道の藍住ICから板野ICへ向かう途中にナイスなネーミングがあります。

アワーリカー 2

その名も 「アワーリカー」 酒屋さんです。
阿波の国の阿波とOURをかけたものでした。いいセンスと思いますよ。

帰ってすぐに鯛めしです。どんだけ食べるんでしょう。
ほずみ亭と同じようにだしのなかに生卵・わかめ・ごま。

鯛めし 2

鯛めし 3

お店と同じ味でした。あ~満足。




スポンサーサイト

宇和島鯛めし

とうとう念願の「宇和島鯛めし」を食べることができました!!

DSC03497.jpg

以前に来た時に食べて、そのあまりの美味しさにまた絶対に食べたい!と念願していたものです。
普通の炊き込みご飯の鯛めしとは違い、宇和島風はダシとたまごの中に鯛の切り身が浮いています。

DSC03498.jpg

これをご飯にかけて。

DSC03502.jpg

散々に飲んで食べた後なのに、このご飯だけで3杯お代わりをしました。
以前と変わらない美味しさに大満足。
先週の下関と同じく、この他にもいろいろな魚がどれも美味かったです。

DSC03500.jpg

JR宇和島駅近くの「ほずみ亭」です。
こんなにおいしいものを食べられるのであれば、年中の旅烏もわるくはないなあと思いましたよ。

宇和島市

今週は愛媛県宇和島市に、いつものように橋の架設工事に来ています。

宇和島は今回で3回目で今までに架けた橋がそれぞれ開通していたので、以前よりも遥かに早く到着することができました。

DSC03475.jpg

早くと言っても車で5時間はゆうに掛ります。大阪からでは東京まで行ける時間ですよ。

宇和島市内の岩松川という川に宇和島道路を延長させる橋を架けます。

岩松川橋 作業前 05

こんな橋です。橋か何か判りませんね。これ全体を横に6mほど移動させるのが今回の作業内容です。

現地はまさに「山紫水明」  ~ 山むらさきにして水あきらかなり ~

宇和島の海 02

大阪から車で5時間分も離れているので、水はきれいで空気はうまい。長閑なものです。

今日は作業が昼までで終わったので、ロードに出発。今日だけ雨が降らないようなので、しっかり走りに出かけました。

宇和島の海 06

海岸沿いのコースを選んで、アップダウンを楽しみます。

宇和島の海 07

遠くに見えている筏のようなものは真珠の養殖でした。

途中の山の中の資材置場のような所に多くの猫が飼われていました。
この招き猫は前足を上げて顔を拭うところです。

宇和島の猫 05




宇和島の猫 12

うちの猫によく似ているこいつが一番近寄ってきました。もう少しで抱きかかえられそうでしたが、やはりそれは無理。 
飼われているとはいっても野生に生きる野良猫、きびしい生存競争があるのでしょうね。
激しい戦闘のあとが右目に。見えていないようです。



宇和島といえば「じゃこ天」 これを楽しみにはるばる450kmの長距離をを走りぬけて来たようなものです。
スーパーで買いました。

DSC03476.jpg

やっぱり美味かったので、多分明日も買います。

米どころ

日本一の米どころである新潟県にきました。
大阪空港から最終の飛行機は満席で、乗車率200%。通路まで乗客があふれて、ラッシュアワーの通勤列車なみ・・・。
わずか1時間10分の飛行時間とはいえ、狭い座席の3列の真ん中。あ~しんど。

新潟空港からバスで新潟駅前まで。
着いたのは9時でした。

DSC03429.jpg

大阪よりもかなり涼しいです。

今回のお座敷は新潟市秋葉区の信濃川にこんな橋を架けます。
今ある橋が小さくて増えてきた交通量に対応できなくなった為に,新しく大きな橋を架けることになりました。

国土交通省さんありがとう。

DSC03434.jpg

新潟県といえば「こしひかり」 見渡す限りの田んぼです。

DSC03439.jpg

魚沼産の新米のこしひかりは想像を絶する美味さで、以前に泊っていた魚沼市の旅館ではご飯だけで3杯お代わりをしました。

今回の出張は短期でもあるので、泣く泣く自転車を置いて来ています。
そうなれば夕方からひま。新潟市内のスターバックスに行くしかありません。

DCIM0096.jpg

本日のコーヒー「ハウスブレンド」を味わって2時間ほども本を読んでいました。

しょう君、ツールド筑波 頑張れ!!!


ベンチのリメイク

出張の合間のわずかな時間に木工製作を行いました。

今回は3年ほど前に作ったベンチの座面と背もたれを「音響熟成木材」で作り替えます。

DSC03411.jpg

1×4のSPF材で作って着色ニスを塗った座面は座った時に冷たく感じます。
普通の材料では仕方がないですね。
やはりここは一番、「音響熟成木材」に登場願うしかありませんな。

手元にある音響熟成木材の端材は厚みと幅、長さもまちまちなので手押し電動カンナで板厚を揃えます。
しかし!やはり手押しカンナではミリ単位まで合わせることはできない事がよく分かりました。

こうなれば自動カンナを手に入れるしかない! どんだけ買えば気が済むのやら・・・。

板のつなぎ目のわずかな段差はグラインダで削って無理やり合わせました。

DSC03423.jpg

座ってみると、柔らかな感触でまったく冷たくはありません。
何よりも見た目にやさしく、観賞用のベンチになりました。

♯400のサンドペーパーで仕上げ磨きをするとツルツル・すべすべになります。
普通の板材をどれだけ磨いてもこんな感触にはなりません。
写真では木目が際立って見えていますが、じつはガラスのようにツルツルしています。

DSC03419.jpg

テーブルと丸椅子と。昭和の板の間になりました。

DSC03424.jpg

カンナ屑はこんなに出ました。集塵機のタンクがすぐに満タンになります。

DSC03426.jpg

ぼちぼち新潟県に向けて大阪空港に出発します。とほほ・・・。

唐戸市場

出張の帰りに下関の「唐戸市場」に行ってきました。

DSC03409.jpg

朝の5時から開いているそうです。

DSC03393.jpg

行った時間が遅かったので、ほとんどが売り切れであらかたの店舗は終わっていました。

そんな中、この店だけは繁盛しています。
お寿司やフグの唐揚げ、海鮮丼などどれもうまそう。右端の白人の女の子が看板娘のようです。
上手な日本語で客を捌いていました。

DSC03399.jpg

下関といえばフグ。ここで競りが行われるのでしょうか?

DSC03396.jpg

関門海峡大橋も見えます。

DSC03403.jpg

来週は新潟県に行きます。 旅はつづく・・・。

犬山クリテリウム

久しぶりに・7年ぶりに愛知県犬山市の「犬山クリテリウム」に参戦しました。

結果は・・・残念! 集団ゴールでした。

DSC03356-1.jpg

言い訳その1・・・
カテゴリーが「マスタークラス」で、年齢が40才以上というものです。
やはり10才以上の年下と戦うにはちょっと厳しいものがありました。
まあ自分が強かったらそんなことは関係ないのですがね。
この頃は調子がよかったので、もしかしたら?とあまい考えでの参戦でした。

実はこのレースは10年ほども前の44才で初参加して、4連覇したことがあります。
その時は確かに50才のおっちゃん達は瞬殺でした。 それを思うと毎年レベルが上がっているのに、
この年で勝とうなんてドあつかましい事ですね。

初参加の時と今回では明らかにフォームが変わっています。上半身のしなやかさが違うように見えます。

1.jpg

このときは後続に30秒ほどの差を付けて逃げ切り勝ちでした。

これからはレースで勝つための秘訣、「勝てるレースに参戦する」「勝てないレースには参戦しない」
これを守ってチビチビと勝ちを積み重ねるようにします。

下関で現場作業 下関北BP 綾羅木川橋

山口県下関市のバイパス新設工事に来ています。
国道191号線の慢性的な渋滞を緩和するバイパスになるそうです。

実はこれは橋です。300トンほどもあるこんな鉄の塊を対岸まで押したり引っ張ったりして架設します。

機材設置済み 32

綾羅木川という川に架かる橋で、川の中に橋脚がありそこで作業をしに行くのに、こんな小舟で渡ります。

配管段取り 6

ちょっと波があり、揺れて揺れてあ~怖わ。
僅かな距離ですが、なかなか得難い経験をしました。

遊覧航海

ビジネスホテルに帰ってからはスーパーで調達するお決まりの魚料理です。
海鮮寿司。

DSC03322.jpg

鯛のお刺身でした。

DSC03323.jpg

今日も旅の夜が更けていく・・・。

下関市

今週は山口県下関市に来ています。

海の街だけあってスーパーには色んな種類のお刺身が多く売られています。
安いのか高いのか、ほんとは分からないのですが、うまそうなので晩ご飯につい買ってしまいますよ。

写真 2

駅前の大丸百貨店の1階に「スターバックス下関店」があります。
しかし! 9時閉店で追い出されます。 9時て。

写真 1

この「シーモール」というショッピングセンターは7時半に閉店でした。 とほほ。
飲み屋街も11時にはほとんどが閉まっています。地方都市はどこも同じですね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。