スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍ヒルクライム

今年も全日本マウンテンサイクリングin乗鞍に行って来ました。
感想は・・今年も「あ~面白かった!!」です。

大賑わい

今回は山頂付近が強風で、しかも土砂崩れがあり大きな石がゴロゴロ転がっているということで、距離が5km短縮されて15kmとなっていてちょっと残念。

確かに頂上付近は雲に覆われて全く見えません。

雲で見えません。


このところ調子が良くなかったのでどうなるかなとスタートしました。
ところが思ったより脚は軽く、快調に先行を追い抜きます。

スタート!


しかし、こんな腹でよ~登りますな。

こんな腹で


登って行くうちに宿敵のライバル・T田さんを発見!
この頃は負け続けているので、借りを返すのは調子のいい今日しかない!

しかし、敵はフレームはターマック・ホイールはライトウェイト・コンポはDi2・ギアはローターと完全装備のひゃくごじゅうまんえんオーバーです。
こちらは型落ちのデュラエースとしょぼいキシリウムで機材は関係無い!と勝負を挑みました。

少し追走するもいつものスピードは無いと判断してアタックをかまして一気に引き離しに成功。
10km経過の勾配がきつくなる地点まではアウターでと決めていたので、やはりインナーで行くのとはとはスピードが違います。

急坂になり、インナーに落とすと同時にあと5kmでレースは終わってしまうのか・・。と名残惜しく、ちょっとペースを落とすとたちまちT田さんに追い付かれてしまいました。
おっと。ここで負ける訳にはいかん!と再度アタック開始。また引き離し、そのままゴールイン。
しかしタイムレースなので、先着したものの必ずしも勝っているとは限りません。

リザルトの発表は後日なので、楽しみに待ちます。

結局追い抜かれたのは一人だけでしたが、成績は52分08秒 665人中17位と入賞には程遠いものでした。来年は10位入賞を狙います。

今年も宿は友人の所有する山小屋に泊めて頂き、途中からH松君も合流しました。
この別荘には10人ほど泊まることができて、会場まで自転車でも10分くらいなので来年参加してみようと思う方は是非どうぞ。
H松君には20秒ほど負けました。くっそ~。


憧れの山小屋です。

山小屋 2


山小屋 3


山小屋 1


帰り道は例年途中まで渋滞が続きます。

渋滞


道の駅で休憩。
冷たい果物がありました。

冷たい果物

りんごが美味しかった。



来年も必ず来ます!!

高原のポスター









スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。