スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土砂降りのトレーニング

今日は土砂降りの中、山口県の宇部市から現場作業を終えて防府市のビジネスホテルまでまでロードで帰ってきました。
実はもう尻に火が着いているのです。
再来週の22日は島根県の飯南ヒルクライム、8月に入ると中山ロード・乗鞍。
9月からはいよいよ勝ちの荒稼ぎをせんとあきません。

今の状態ではとても優勝など望めないので、雨であろうが深夜であろうがとにかく走るしかありません。
一日最低50kmは走る!と決めたので、今日みたいな大雨でも走ります。

実際に走ってみると、雨粒が目を直撃するのが辛いだけでその他は普段とあまり変わりはありません。
この時期は昼でも夜でもちょっとでも走ると汗でぐっしょりになるので、雨に降られるのと同じです。
逆にずっと水を掛けられている状態なので涼しいくらいで、トンネルなどに入って水がなくなると一瞬で暑くなります。

しかし水溜りの路面抵抗は思いのほか大きいみたいで、今日は平地50kmの道のりでしたが帰り着くとかなり疲れました。
普通の50kmよりも倍くらいの消耗ぶり。ということはかなり効率のいいトレーニングか?

帰ってからのメンテナンスが大変です。ロードを完璧に拭きあげて着ているものをすぐに洗濯機に放り込んで、シューズとサドルバッグをドライヤーで乾かして。
まあ余りないことなのでたまにはいいです。

あすは地元のショップが主催する月に一回のタイムトライアルに参戦します。どうなることやら。


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。