スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗 峠 37%の超絶激坂

今日は奈良県での仕事が早く終わったので、帰りにあの暗峠に挑戦してきました。
今回で4回目のチャレンジです。今のところ4回とも足を着かずに登攀に成功しております。

1回目の所要時間は19分30秒、次は18分30秒。3回目にベストタイムとなって17分30秒。
このベストは去年の8月に記録したもので、連勝が始まる前の好調な時でした。
今日はベストには及ばず18分30秒でしたが、この時期にしては納得できるタイムです。
パンターニとかサンチェスとかなら8分くらいで軽く登ってしまうのでしょうか?

計測の範囲は大阪側を出発点として、近鉄電車のガードの下から今回は頂上手前の石畳が始まるところまでとしました。頂上までの石畳はあまりにデコボコがひどいので、ここでのラストスパートは自転車にダメージが大きいです。

前回までは脚よりも腕も裏側の筋肉がどうにもダルくなっていましたが、4回目で慣れてきたのか今日はそういうことはなく、ひたすら脚にきました。

37%の激坂が待ち受けるポイントは中間地点のヘアピンカーブ部の前後約100mの区間。ここを越えると後は20%くらいがゴールまで続きます。普通なら悶絶しそうな20%が楽に思えてしまうほど。
スタートからゴールまで一時の休みも無い実に凶悪な登りですが、それだけに征服した後は充分な達成感があります。

他の方はどれくらいの時間で登っているのでしょうか?
行かれた(イカレた)事のある方は是非教えてください。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。