スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンジャージ

去年の一年間で獲得したチャンピオンジャージです。
自転車レースの場合、優勝者にはチャンピオンジャージが贈られる事がよくあります。これはなによりの名誉であるといえます。
去年の前半は調子が悪く、主に9月以降のレースで獲ったものです。
年間成績としては優勝7回、通算では79勝になりました。


23年 獲得ジャージ

左端から舞洲クリテリウム秋大会・同じく春大会・飛鳥ヒルクライム・英彦山ヒルクライムの4枚です。


Asukaジャージ

中でも特にこの飛鳥ヒルクライムのジャージはオリジナルのデザインで、しかもロゴをプリントしただけのものではなく、飛鳥地方のイメージをしっかり染め抜いたという、このレースでしか無いものです。

以前の鈴鹿ロードレースのジャージもこんな感じでした。
このジャージがweb上に発表された時から、「絶対に戴く」と決意していました。
まあどんなレースでも絶対優勝するつもりで走っていますが。


各クラスチャンピオン

表彰式の後、各クラスのチャンピオンだけを改めて壇上に上げていただきました。
こういうのは嬉しいですね。左から2人目です。
このレースは去年が第1回大会であったので初代チャンピオンということになりました。
しかもジャージも戴けて本当によかったです。


この頃は景気がよくないため、チャンピオンジャージを戴けるレースもすっかり減ってしまいました。
それだけにとても貴重に思います。

これでチャンピオンジャージの獲得総数は15枚となりました。


今日の鹿児島地方はまたまた春の陽気で、防寒着は昼から来ていられないくらい暑い暑い!
昨日は一日中雨で、橋の上で震えていたのに。

今日で終わって帰れる予定が作業が延びてしまい、日曜日を挟んで来週の月曜日まで帰れなくなってしまいました。

     トホホ…。


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。